酵素ってなに?

酵素ってなに?

酵素とは、人間が生命活動をする上で欠かせない栄養素です。しかしそんなに大切な栄養素なのに、その大切さはあまり知られていません。私たちが呼吸している間も酵素は使われていますし、腕を動かすときも、しゃべっているときも酵素は使われています。つまり基礎代謝で酵素は欠かせないものと言うことです。酵素は私たちの身体の中に常に貯蓄されています。仮に酵素の貯蓄がなくなってしまったら・・・私たちは命が尽きることになります。なのでなくなってしまう前に酵素を身体にためなくてはなりません。酵素は一生のうちに生産される量が決まっていて、それを増やすためには酵素の入っている食物をとることが大切になります。そして、酵素は生ものです。つまり、生のものにたくさん含まれているのです。生野菜ジュース、生フルーツジュース、新鮮な野菜このようなものにたくさん含まれています。そして、酵素には熱に弱いと言う弱点があることも覚えておきたいところです。50度以上で熱してしまうと死滅してしまいます。つまり、私たちが通常調理した状態のものでは、酵素を摂取することができないと言うことになります。そう考えると、私たちが熱っしない物を口にしている量の少なさに驚きます。そして、酵素の弱点はもう一つあり、ストレスや寝不足、喫煙、飲酒などでも大量に酵素を失っています。規則正しい生活を送らないとそれだけで、多くの酵素を失うことになるのです。

続きを読む(酵素ダイエットの方法)

健康関連情報

酵素ダイエット
酵素を含んだジュース(いわゆる酵素ドリンク)で
置き換えダイエットする方法が今、大人気!

青汁
植物の栄養をふんだんに含んだ青汁を
複数の視点から調査してランキング!

当サイト「酵素ってなに?」の更新情報

  • 2013年3月13日: 当サイト「酵素ってなに?」を公開しました